コンビニ成功法則【コンビニエンスストアの起業で成功する鉄則】

【無料】コンビニエンスストアの資料を一括請求!

土地や建物がなくてもコンビニなら独立開業できる!
65歳で6店舗を経営する女性オーナーもいます!

>>最大4社の資料が無料で一括請求できる!フランチャイズWEBリポート

情報収集と説明会に参加する

 

【幅広く本部の情報を集める】

 

コンビニエンスストア(CVS)で独立開業したいと考えたら、まずブランド(本部)の情報を集めます。

 

情報収集する方法は

 

・アントレなどの雑誌
・インターネットで情報収集する(アントレnet
・インターネットで資料請求(無料)する
・書籍
・フランチャイズ・ショー

 

などがあります。

 

こちらこちらで資料請求できます。無料なので、すべてもらっておきましょう。

 

インターネットで無料でもらえる資料(パンフレット)の情報は、あくまでも一部です。

 

より詳細な情報を得るために、法定開示書面を読み込んだり、説明会に参加します。

 

 

 

【説明会に参加しよう】

 

加盟したい本部をいくつかピックアップします。パンフレットを読み、本部主催の説明会に参加しましょう。

 

説明会の開催日時は、ブランド本部のホームページなどにも掲載されています。予約をして当日は会場にむかいます。

 

 

 

【説明会に参加するメリット】

 

・メリット1

 

じっさいの店舗や本部が見学できるので、ブランド(企業)への理解が深まります。

 

本部の担当者が、企業の理念や加盟後のサポート内容について詳しく説明してくれます。DVDの上映もあり、家族や友人との参加も歓迎してくれる本部もあります。

 

説明会後には質疑応答の時間もあり、パンフレットやインターネットではわからないことも理解できます。

 

たいていの説明会では、最初に会社の紹介が行われます。企業の経営方針、企業理念を直接聞くことができます。

 

さらに、説明会ではじっさいの本部や店舗で行われることが多いので、本部の雰囲気や社風も伝わります。

 

ブランドによっては、社長が直接説明するところもあり、熱意が直に伝わってきます。

 

・メリット2

 

個別の相談に乗ってもらえます。開業時期、場所だけでなく、あなたの家族の事情や資金面をもとに、よりオーダーメイドな相談ができます。より加盟後のイメージが具体的につかめます。

 

・メリット3

 

商品やサービスにじかに触れたり、サービスを体験できることもあります。また先輩オーナーの体験談を聞けたり、じっさいの店舗や本部を見学できます。

 

なお、紹介されるモデル店舗は優良店である場合も。できれば、自分でもいくつかの加盟店のオーナーに話を聞きましょう。そのさい、菓子折りを持参することを忘れずに。

 

・メリット4

 

担当者と直接話しをすることで、あなたの場合に必要な費用、開業後の収益モデルなどについて調べてもらえます。

 

心配なことがあったり、質問しておきたいことがあれば事前にメモしておきましょう。何度も参加はできないので、聞き忘れや相談し忘れのないようにします。

 

>>契約、そして開業へ


【無料】フランチャイズの資料が一括で無料請求できる

給料をもらいながら店舗運営を学べるFCも!
一人でも、お金がなくても独立・開業ができる方法はコチラ!

>>100社以上の独立・起業情報を掲載!資料請求無料!